静岡で出会いを求めるならおすすめ出会い系やアプリなどを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡にずっと住んでいる人はもちろん、出張や旅行で岩手に来て、ちょっと異性と出会いたいと思ったときに役に立つのが出会い系サイトやアプリだ。

もちろん時間やお金に余裕のある人は後で紹介する出会いスポットに行ってみるのもいいが、スマホ全盛の今の時代、わざわざ遠回りしなくても、登録してあっという間にお相手をゲットして、そのまま食事はもちろん、意気投合すればもちろんその後も・・・という展開もあっという間にできてしまうのである。

出会い系サイトやマッチングアプリ別、静岡でのプロフィール登録者数

最近いろんなサイトやアプリが次から次へと出てくるので、一体どこに登録すればいいか分からないと困っている人も多いだろう。

そんな人にアドバイスするのが、都道府県別の登録者数だ。一概に登録者数○○万人!とか書いてあってもイマイチピンとこない人も多いかもしれないが、都道府県別で分けられているとかなりリアルにその数字が分かるはずだ。

そこでジョブタス編集部では、大手出会い系の総登録者数が上位の3社を中心に静岡に登録されているユーザー数を比較してみた。

ユーザー数(全国) 静岡のユーザー数(男性) 静岡のユーザー数(女性)
PCMAX 調査中 調査中 調査中
ハッピーメール 調査中 調査中 調査中
ワクワクメール 調査中 調査中 調査中

静岡のおすすめスポット

日本で位置する静岡県の場所とは

静岡県は、日本の中でもほぼ中央に位置する場所にあります。よく飛行機などでも富士山は見えますし、静岡県は自然豊かで綺麗な所といった印象をお持ちの方も多いです。

地理的には、太平洋に面し、距離は東西155km、南北118km、麺世紀は778042平方kmです。静岡県の南側は海の幸も豊富で駿河湾、遠州灘、相模灘に沿いの海岸線が約500km続くなど、海も綺麗な地域です。北側は北部山岳地帯として富士山など3km級の山があり、県土を縦断するように天竜川・大井川・富士川が流れ、富士山の水も豊富で美味しく、水もとても美味しい地域で自然が充実した場所といえます。

静岡県の気候や自然環境

静岡県の気候は、月平均気温の平年値は16.5度です。降水量は6月から9月にかけて多く、県内の北部山岳地帯は夏場も肌寒い地域もありますが、それを除けば全般的に温暖な海洋性気候とも言えます。夏場は海水浴場も賑わい、県外からも海水浴客の方が沢山来ます。

静岡県の鳥は富士山の麓に住んでいる「さんこうちょう」で、4月の終わりごろ日本へ渡ってきます。県の花は風土に適した「つつじ」で、静岡県だけに生息するつつじも存在します。県の木は暖かい地域に生育している「もくせい」です。静岡県の風土や気候に適した植物や鳥などが選ばれているので、県の特徴がよく分かります。

静岡県の歴史について

静岡県は江戸の参勤交代でも宿場町として賑わった地域でもあり、そして富士山もある有名な地域です。

特に江戸時代は多方面にて利用されるような複雑で入り組んだ場所で、幕府の直轄地、旗本の知行地、諸大名の領地など存在していました。廃藩置県においては、現在の静岡県は3県に分かれており、韮山県(伊豆)、静岡県(駿河、遠江)、堀江県(浜名湖北部)から成り立ち、その後1県にまとまりました。

江戸時代の幕末には、静岡県は人材育成に取り組み、沼津付近は当時において日本の文化の中心的存在となり、かなり栄えた場所になりました。沼津港なども活気にあふれ、賑わった地域です。

出会いについてよく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*