ポイント還元率の高いクレジットカード5選!カードのメリットやデメリット、特徴まとめ

クレジットカードポイント還元率

クレジットカード発行の際に一つの基準になるのが、支払い金額に対するポイントの還元率だ。

今まで、なんとなくでクレジットカードを発行して使っていなかっただろうか。クレジットカードは、選ぶものによってポイントの還元率が全く違う。

もし今使っているクレジットカードのポイント還元率が1%を下回る0.5%などであれば、それはもったいない。世の中には、1%以上ポイントが還元されるカードがたくさんある。

今回は、通常の支払いにおけるポイント還元率が1%を超えているクレジットカードを5種類紹介する。つまりどれも、何も考えなくても使うだけで1%ほどポイントが還元になる。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、よく読んで確認したうえで、発行してみると良いだろう。

続きを読む

楽天モバイルでiPhoneを持てる?ドコモ、au、ソフトバンクから乗り換えできる機種を詳しく解説しよう!

楽天モバイルでiPhone

今現在、ドコモやau、ソフトバンクでiPhoneを持っている人は多い。しかしこれらの「大手キャリア」でiPhoneを使っていると、毎月のスマホ代が高くて苦労させられるものだ。

またiPhoneを持ちたいものの、大手キャリアの通信料金や端末価格が高くて手が出せない人もいるだろう。

「iPhoneを使いたいけれど、毎月のスマホ代はもっと安くしたい」。そんな人は、有名な大手格安スマホ会社の楽天モバイルに乗り換えてみてはどうだろうか。

iPhoneは現在(2017年9月時点)楽天モバイルで販売されているし、中古で購入したものや自分でキャリアから買ったiPhoneも楽天モバイルで使い回せる。

今回は、楽天モバイルでiPhoneを使う方法を詳しく解説する。楽天モバイルに乗り換えてスマホ代を半額以下に抑えれば、家計も助かるだろう。

続きを読む

大人の男性向け!かっこいいクレジットカードはどれ?比較的簡単に取得できるカードから最上級カードまで詳しく解説しよう!

かっこいいクレジットカード

どうせクレジットカードを持つならやっぱりかっこいいカードを持ちたいと思うのはみんな同じだ。女性に関して言えば、「かっこいい」よりも「かわいい」を優先する傾向にあるが、この記事ではどちらかと言えば男性向けのかっこいいクレジットカードについて解説しよう。

誰もが憧れるブラックカードの先駆けととなったアメックスのセンチュリオンカードはもちろん、インビテーションがなくても申し込みができる比較的入手しやすいカードも合わせて紹介する。

もちろん女性も「彼氏に持ってほしいカード」という目線で読んでもらえれば少しは役に立つかもしれないし、男性が支払いをする時のカードの見分け方も兼ねて読んでもらえればより一層役に立つだろう。

続きを読む

東京しごとセンターの評判や一般的な転職エージェントとの違いを誰にでも分かりやすく解説します!

東京しごとセンターの評判

東京しごとセンターというのをご存知だろうか?もちろん東京限定なのだが、いわゆるハローワーク的なもので公的な機関として就職や転職を斡旋している団体だ。

ヤングコーナー(34歳以下を対象)・ミドルコーナー(30歳から55歳までを対象)・シニアコーナー(55歳以上対象)などのコーナーがある。
出典:ウィキペディア

ウィキペディアによると上記のように年齢に応じて仕事先を斡旋してくれるようなのだが、一般的な掲示板や2chなどを見る限り、あまり評判はよろしくない。さすがに悪評が書かれているページへのリンクはここでは割愛するが、興味があれば自身で調べてほしい。

そもそも東京しごとセンターの評判がいまいちなのはなぜか?

紹介している仕事の内容だったり、職員の対応だったり、といった部分がいまいちの評判につながっている。しごとセンターは公的な機関だから働いていているのはもちろん公務員、またはそれに準ずる人だ。言い方は悪いが民間であまり仕事経験のない人たちばかり、ましてや転職経験なんてないって人がほとんどだ。そのため求職者との温度差が結構あったりする。

続きを読む

クレジットカードの申し込みをしたら在籍確認があるのか?という質問について詳しく解説します!

クレジットカード在籍確認

今の世の中クレジットカードの1枚や2枚ないと本当に不便な時代になった。10数年前まで現金主義を貫いていた人もさすがに不便さを感じ、クレジットカードを上手に使いこなす大人たちもひそかに増えている。

平均して2枚か3枚程度が一般的だが、中には10枚や20枚以上のカードを使い分けている猛者もいる。

今回はそんなクレジットカードの申し込み時の在籍確認について説明しよう。

よく聞くクレジットカードの在籍確認とは何?

カードを申し込む際に自分の住所、氏名はもちろん年収や勤務先といった情報を記入する。そこで申告した勤務先に本当に在籍しているかどうかの確認だ。

続きを読む

楽天カードは学生でも持つことはできます!具体的な申し込み方法や審査についての注意事項などまとめ

楽天カード学生

テレビやネットでも何かと話題の楽天カード。現在の発行部数が1200万枚と言われているほどかなりの人が持っている。自分の周りにも楽天カードの保有率はかなり高い。特に20代~40代ぐらいの社会人で言えばかなり保有率ではないだろうか。

クレジットカードの種類は実はかなりの数があるので、あまり人と被ることはないが、こと楽天カードに至っては飲食店などのお会計時に同じカードを持っているのが発覚!ということがかなり多い。

それぐらい普及率が高いカードでもあるのだが、ここまで普及したのは楽天のショッピングモールのおかげだろう。

楽天で買い物をしたことがある人なら分かるだろうけど、楽天カードで支払いをするとポイントなどで優遇されたりと特典が多い。また買い物するたびに楽天カードを何度もすすめてくる。最初はその気がなくてもカード申し込みでポイントが付くし、ついつい申し込んだ人も少なくないだろう。

続きを読む

クレジットカードは何歳から作れるの?初めてカードを作る人のためにおすすめのカードを初心者にも分かるように詳しく解説します!

クレジットカード初めて

いまやクレジットカードは生活の一部として欠かせないものになっている。ネットショッピングはもちろん航空券、新幹線、電車やバス、高速道路のETCなどなどカード経由での支払いが一般的になっているものは、とにかくカードがないと不便なことが多い。

今までなら若い時はカードがなくてもそれほど不自由はしなかったが、今は高校卒業したばかりの若い人でもクレジットカードを持ちたがる人は増えてきている。そんな若い人たちに初めてカードを持つ人のための注意点、そして星の数ほどあるカードからおすすめの一枚を紹介しよう。

1枚目のクレジットカードとして最適なのは比較的簡単に作れて、なおかつ年会費が無料のカード

日本人は平均して2、3枚程度のカードを保有している。今回は初めてカードを作る人向けの記事だが、今後はまた別のカードを作る機会も出てくると思う。2枚目や3枚目のカードは自分のライフスタイルや目的に合わせて作るのが良い。

続きを読む

50歳からの転職は可能?50代からの仕事や転職事情をまとめてみた

50歳からの転職

20代や30代のころは転職をする際もまだまだ仕事を選ぶ余裕もあった人でも40代から50代に差し掛かってくると、そんなことも言ってられない状態になってくる。

特に30代~50代にかけては人生で最もお金のいる時でもある。もちろん結婚して家庭を持っている人の場合ではあるが、ずっと独身であっても人によっては親の介護や金銭面での援助をしないといけない場合もある。

さらに自分がもし病気になった時のこと、自分の老後のことを考えると少しでも蓄えをしておかないと不安にもなってくる。

昔と比べて最近は40代、50代もまだまだ若いとは言われてはいるが、そろそろ体にガタが出始めたり、人生について考えたりするのもこの頃のはずだ。

続きを読む

派遣社員のメリットもこんなにもある!デメリットばかりが先行しがちだが、1つの働き方として選択肢に入れるのも悪くはないかもしれない。

派遣社員のメリット

派遣社員と聞くと何を思い出すだろうか?何となく底辺の仕事のイメージではないだろうか?2008年に話題になった派遣切りという言葉も手伝って、かなりマイナスなイメージが強いだろう。

昔なら正社員かアルバイトという雇用形態はこの2つがメインだったが、今の時代はいろんな雇用形態が生まれている。その中で特に広まったのがこの派遣という働き方だ。

しかしどちらかというと暗いイメージのある派遣だが、実は派遣社員ならではのメリットもたくさんある。派遣=悪というわけでは全くないし、自分のライフスタイルに合わせて働ける派遣は考え方によってはいいこともたくさんあるぞ。

そもそも派遣社員とは何なのか?

その前に派遣社員についていちおう説明しておく。まず派遣社員というのは、実際に働く会社に雇用されるのではなく、派遣社員として登録した会社との雇用契約になる。つまり登録先企業から実際に働く職場へ「派遣」されるから派遣社員というわけだ。

続きを読む

清掃の仕事はきつい?人間関係はどんな感じ?おすすめの主な清掃業をいくつか紹介しよう!

清掃の仕事

清掃の仕事というとどんなイメージを持つだろうか。一般的には誰でもできる仕事のようなイメージがあり、低く見られることが多いだろう。実際求人募集を見ても、募集年齢の上限がなかったり、中高年や定年退職した人が第二の仕事として働いている現場も少なくはない。

仕事自体も汚いものに触れたり、時には重いものを移動させたりと現場によっては重労働を伴うこともあり、給料もさほど高くはないというのが現実だ。

また給料も低く見られがちだがどちらかと言えば、給料自体が安いというよりは、昇給がしにくい、給料が上がりにくいといった方がいいかもしれない。現場で働く人に中高年や高齢者が多いのはそのためだろう。

では20代、30代、40代ぐらいの年代で清掃業に就いている人はどれくらいいるか?ということだが、基本的には多くはない。

続きを読む