宮崎で出会いを求めるならおすすめ出会い系やアプリなどを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎にずっと住んでいる人はもちろん、出張や旅行で宮崎に来て、ちょっと異性と出会いたいと思ったときに役に立つのが出会い系サイトやアプリだ。

もちろん時間やお金に余裕のある人は後で紹介する出会いスポットに行ってみるのもいいが、スマホ全盛の今の時代、わざわざ遠回りしなくても、登録してあっという間にお相手をゲットして、そのまま食事はもちろん、意気投合すればもちろんその後も・・・という展開もあっという間にできてしまうのである。

出会い系サイトやマッチングアプリ別、宮崎でのプロフィール登録者数

最近いろんなサイトやアプリが次から次へと出てくるので、一体どこに登録すればいいか分からないと困っている人も多いだろう。

そんな人にアドバイスするのが、都道府県別の登録者数だ。一概に登録者数○○万人!とか書いてあってもイマイチピンとこない人も多いかもしれないが、都道府県別で分けられているとかなりリアルにその数字が分かるはずだ。

そこでジョブタス編集部では、大手出会い系の総登録者数が上位の3社を中心に宮崎に登録されているユーザー数を比較してみた。

ユーザー数(全国) 宮崎のユーザー数(男性) 宮崎のユーザー数(女性)
PCMAX 調査中 調査中 調査中
ハッピーメール 調査中 調査中 調査中
ワクワクメール 調査中 調査中 調査中

宮崎での出会いに出会い系を使うのがおすすめな理由

まず結論から言うと手っ取り早いということが最大の理由だろう。これは別に男性に限らず、女性にも当てはまる。

異性と出会いたいと思っても、その人それぞれ理由は様々だ。ちゃんとまじめにお付き合いができる異性がほしい。彼女(彼氏)はいるが、たまに食事に行く飲み友がほしい、不倫相手がほしい、結婚相手がほしい、大人の関係で時々会える相手がほしい・・・などなど、本当に人それぞれだ。

確かに最近は相席屋やシングルスバーなど異性と簡単に出会える店や空間が増えてきている。宮崎にもそういったお店は増えつつある。とは言え、自分の目的と相手の目的が同じとは限らないし、実際行った人は分かると思うが、なかなか簡単にうまくはいかないものだ。

出会い系の場合、顔が見えないという最大のデメリットはあるが、お互いの目的がはっきりとしているため、非常にうまくいきやすいのだ。特に今の20代30代の人たちは出会い系を使うことに抵抗がない人がほとんどであるため、例えば5年くらい前と比べても、格段に出会い系を使う人が爆発的に増えているのだ。

それこそ昔は東京や大阪などの大都市以外のましてや地方の都市なんて登録者がほとんどいなかったのだが、上の表を見ても分かると思うが、地方でもかなりの人数が登録して普通に使っているのである。

そんな事情もあり、ジョブタス編集部では宮崎で出会いを探すなら、出会い系サイトで探すことを強くおすすめする次第である。

もちろんどうしてもリアルで出会いたいという人のために宮崎の出会えるスポットなどをいくうか次項で挙げておくので参考にしてほしい。

宮崎でPCMAXを使ったユーザーの口コミ

35歳男性 会社員 日常的に利用
出会系アプリで知り合った彼女と付き合っています。彼女は32歳のOLでお酒や食べ歩きが好きな私と趣味がビッタリ合う女性です。アプリでは何人かの女性と会うことはできたものの決してイケメンの類ではない43歳の中年男では男女の関係にはなれません。それても粘り強く継続する事で彼女が出来たのです。彼女とは出会系アプリをきっかけにラインを頻繁にやっており会う前から好意を抱くようになりました。彼女も同じでした。如何に会うまでに自分の存在をアピール出来るかが勝負なのです。好意さえ抱いてしまえば会った時に単なる中年だろうか関係ありません。初めて会った日にホテルへ行きお違いが惹かれている事を確認したのでした。
26歳男性 会社員 日常的に利用
私は26歳男性で普段は食品関係の会社で配送ドライバーとして働いているのですが、職場には同性が多くて出会いが少ないのが悩みでした。その影響もあって恋人が出来ないのが悩みだったので異性との出会いを求めて出会いアプリを使ってみたところ、知り合った女性と最終的に付き合うところまで行けました。出会いアプリを使い始めた頃は上手くいかないことも多かったのですが、慣れてくると上手く異性とコミニュケーションが取れるようになりました。数人の女性と知り合い話すようになったのですが、その中でも特に気が合うと感じる方がいたのでその人と積極的にコミニュケーションを取るようになりました。その女性は26歳のOLで映画鑑賞が趣味など、共通点が多くて話していて楽しいと感じられる人でした。

知り合ってからしばらくはメールを介して話す日々が続いていたのですが、そろそろ会ってみたいと思ったので知り合ってから2週間ほどで会ってみないか誘ってみました。すると特に断られることもなくOKしてくれたので、週末に一緒に映画を見ることになりました。お互いに居住地が近く駅で待ち合わせすることになったので、少し早めに来て待っていると15分後くらいに彼女がやってきました。初めて会うのでどんな感じの人かなと思ったのですが、清楚で落ち着いた雰囲気でスタイルも良かったので割りと好みのタイプでした。その日は約束通りに映画を見に行って後は食事に行ったくらいで、特に大きな進展は無かったのですが彼女に気に入ってもらえたようでこれからも会おうという話になりました。

その後は週末などに定期的にデートする感じだったのですが、5回目の時に思い切って告白したら無事に付き合うことに成功しました。今でも彼女との関係は続いていて楽しい日々を遅れているので、思い切って出会いアプリを利用してみて本当に良かったです。

31歳男性 会社員 日常的に利用
あれは私が25歳のころ。仕事で月300時間くらい働いて心身共に荒んでた時期の話。
私の唯一の楽しみは某相談サイトで誰かの相談を見ることでした。そこで知り合ったのが同じ25歳の女性です。知り合って3ヵ月毎日ちょっとしたことをやりとりをして過ごす日々。

奇跡的に休みがあった私たちは会うことにしました。場所は都内の某所。私服なんて学生時代のものしかなく、恥ずかしいおもいをしながら待つ私。あらわれた彼女はまさに大人の女性で心を奪われました。たった一度の食事でしたが、私のキラキラに光る思い出です。

宮崎で異性と出会えるスポット

相席ラウンジ(オリエンタルラウンジ) RIGO -リゴ- 宮崎店(2018年5月Open予定)

詳細情報は準備中。

宮崎のおすすめスポット

宮崎県の概要について

宮崎県は九州の南東部にあり、温暖な気候で知られる県です。かつては、その温暖な気候と観光資源の多さから、新婚旅行のメッカと言われた時代もあるほどです。この温暖な地に109万人が暮らす県で、県庁の所在地は宮崎市です。

宮崎県の産業構造としては、1次産業の比率が全国平均よりも高いのが特徴で、農産物の出荷額では全国6位を占める農業県です。また遠洋漁業も盛んです。
工業では延岡市が旭化成の発祥に地である事から化学工業が盛んで、また宮崎市や周辺には半導体や太陽光パネルや医薬品の工場もあり、大分県と共に発展が期待される医薬品分野の更なる発展に向け、東九州メディカルバレー構想を掲げています。

自然豊かな県であり、「つくしの日向の高千穂のくじふる嶺に天降りまさしめき」と古事記に記載されている様に、天孫降臨神話が残る神秘的なスポットと自然美が融合した観光資源の多い県と言えます。

宮崎県の観光スポットについて

宮崎県の観光スポットとしては、まず先に紹介した天孫降臨の神話が残り、その神話と融合する雄大な自然美を持つ高千穂エリアが有名です。
この中でも、天岩戸神社から天安河原は神話の世界を感じる事が出来る日本有数のパワースポットとして人気が高く、また高千穂の自然渓谷美としては真名井の滝や高千穂峡は外せない観光スポットです。

また海岸沿いの日南市には、不思議な雰囲気が漂うパワースポットとして知る人ぞ知る鵜戸神宮があり、それとは対照的に開放感が溢れ、南国ムード漂いドライブに最適な日南海岸の海岸美も楽しめます。
同じ海岸美を楽しめる観光スポットとしては、日向市の日向岬、大御神社や宮崎市の青島周辺の青島神社、鬼の洗濯板等が挙げられます。

宮崎県の郷土料理・グルメについて

宮崎県で有名なグルメとしては、鳥料理が挙げられます。その中でも宮崎地鶏の炭火焼きは全国的に有名で、現在では全国各地で味わえますが、宮崎を訪れた際には、本場の味をぜひ賞味したいものです。また、鳥料理としてはチキン南蛮も有名です。

鶏肉だけでなく、牛肉としても全国的に有名なブランド牛である宮崎牛があり、ステーキ等で楽しむ事が出来ます。
また日南市等の海岸沿いではイセエビや各種魚介料理も楽しめ、宮崎特産の肉厚のどんこシイタケを添えて炭火焼きを楽しむのも良いものです。
さらに、宮崎県では温暖な気候から、色々な果物も特産品となっています。日向夏、マンゴー、キンカン等が有名で、デザートとして味わっていただきたいと思います。

出会いについてよく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*