JobtaS

アルバイト探しはもちろん転職や就職、派遣の仕事探しに役立つシゴトタイケンメディア

高校時代から憧れていたショップ店員に

体験談投稿者データ

性別:女性
年齢:27歳
業種:アパレル
職種:販売員
雇用形態:アルバイト・パート
給料:月収18万円前後

高校時代からあこがれていた華やかな世界

私はおしゃれをするのが大好きで、キラキラした華やかな世界で働いているショップの店員さんになりたいと、中学生の頃からずっと憧れていました。
高校を卒業後は当時大好きだったアパレルブランドのriendaに応募しましたが、最終面接で落選してしまいとりあえずOLに。入社して2年くらいたった頃、休日にショッピングをしていて、フラっと寄ったアパレルブランドのEMODAで、店長さんに『うちで一緒に働かないか?』とスカウトされました。
その当時は、EMODAが大好きで凄くビックリして戸惑いましたが、憧れの職業だったし、しかも声を掛けてもらえる事なんてこの先ない‼と思い、会社の上司に気持ちを伝え一か月後に退職する事が決まりました。

一か月経ち、私も憧れのショップ店員

仕事内容は、主に店頭に立ちお客様に声かけをし、販売する。あとは洋服のお畳みです。初めての事だらけで緊張し何も出来ないでいる私に、みんなすごく優しくしてくれて色んな事を教えてくれました。女だらけの職場は、キツいし、いじめみたいな事もあって怖い。と聞いていたのですが、そんな事は一切ありませんでした。
上下関係はもちろんありますが、人間関係は凄くよくて、仕事の事でうまくいかず悩んでいると、絶対声を掛けてくれて話を聞いてくれました。ちゃんと私の事を見ていてくれて、気にかけてくれてたんだな。と嬉しかったです。残業はありましたが、いつも『みんなで頑張って終わらすぞー』って張り切って猛スピードでやっていました。なので楽しかったです。
就業後はみんなでよく朝まで飲みに行きました。プライベートでも遊ぶほどの仲良しでした。
仕事にも慣れ、お客様に顔を覚えてもらえるようになりました。『お姉さん』ではなく、名前で呼んでもらえるようになった時は凄く嬉しかったのを覚えています。
お客様と一緒に洋服を選んで、私が提案したコーディネートを全身で購入してくれたり、それがきっかけでEMODAを好きになってお店に来てくれるようになったお客様もいました。
プライベートな悩みを相談してくれたり、地方から会いに来てくれたりと本当に嬉しい事だらけで、真剣にやれば必ず自分に返ってくる本当にやりがいのある仕事です。

辛かった事

辛かった事といえば、セールの時期です。特にお正月の三が日。朝早くから、夜は終電まで。上のスタッフは連勤。長時間のヒールで足はパンパンで痛いし、喉が潰れて声はガラガラになります。でもそんな所を見せずに笑顔で店頭に立ち続けなくてはいけません。正直笑えるかーって日もあったし、すっごくしんどかったけど、みんなが居てるから頑張れました。なによりも、やり切った時の達成感と団結力は凄いです‼気持ちいい‼だからしんどくても嫌な事があっても店頭に立てます。

もし今、ショップで働きたいと思ってる人がいるなら、まずは自分が大好きなショップである事が一番大事だと思います。正直、キラキラした華やかなゆるい仕事じゃなく、体力仕事だと思います。納品できた商品は多いし重いし、それをストックしていくのも発注するのも女の子の仕事です。体調管理は当たり前だし、もちろん、ネイルや美容院、化粧品などのビジュアル維持にもお金がかかります。きっと大変な事の方が多いと思います。だからこそ、自分が大好きなアパレルブランドである事が頑張っていける一つの理由です。

もう一つはお客様だと思います。正直いいお客様ばかりではありません。時には文句を言われたり、無視されたり、こちらが怒らせてしまう場合もあります。ここは個人のやり取りなのでやっぱり難しいところだと思います。でもこんな事は本当にまれでごく少数です。誠意を持って接していればお客様は『ありがとう』と笑顔で帰って行かれます。その瞬間は本当に嬉しいものですよ。そういった事を続けていけば、顧客様に繋がって、またお店に来てくれます。名前を覚えてもらえて会いに来てくれたら嬉しいですよ。

でもやっぱり最後は、店舗スタッフ。EMODAは本当に全店仲良くて、ファミリーみたいです。誕生日会もサプライズで開いてくれます。これには何度も泣かされました。素敵なプレゼントはずっと私の宝物です。
様子がおかしいとすぐ気づいてくれて、声を掛けてくれるし、自分の事のように親身になってくれるし、でも時には怒ってもくれるし。本当に本当に素敵なスタッフ達です。私は大人になってからこんなに信頼しあえる仲間が出来るなんて思いもしなかったです。働けたこと本当に良かった。
もし今、働きたいと思っている人がいるなら、そう思えると思います。