中高年の出会いも今は出会い系アプリが主流になりつつある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中高年で出会いを探すとなると若い頃のようにはいかない上に、どうやって探せばいいのかも分からないという人も多いだろう。中高年というと40代以上を指す言葉だが、まだまだこれから沢山楽しめる世代でもある。

しかし中高年の出会いはある意味、変なプライドもなく相手に飛び込めばいいという事が解っているので話が早い人もいる。

だからと言って、中高年の出会いが沢山ある訳ではない上に出会いが限られてくるのも事実だ。それに今後の人生を決めてしまうので慎重にならざるを得ない。ここでは慎重に出会いを探している人にちょっとしたアドバイスをしていくので参考にしてみて欲しい。

中高年の出会いの心構え

「自分が若い頃ならこうやって出会ってたのに。」と上手くいかない事も多いだろう。

しかし年代が変わっただけで、別に中高年だからといって出会いが違う訳ではない。若い頃と同じように、普段の生活の中でも出会いはある。

その時に男性で気を付けて欲しいのは、下手に恰好つけないで無理しない自分を見せた上で、相手に悪い印象を与えないことだ。是非一度、他人から見た自分というのを冷静に考えて、スマートなふるまいができるようにしておこう。

女性もまた、どうせおばさんだからと言わずにオシャレしたりメイクを変えてみたり、ダイエットしたりと見た目に気を使ってみよう。努力しているのと、努力を放棄しているのとは全く違ってくるからだ。

まだ諦めていない初婚の中高年

これから子供だって欲しいし、自分の人生はまだこれからだ!という男性は、アラサー、アラフォー世代を狙うといいだろう。もちろん若い子が納得できるような自分にならなくてはいけないが、大人の余裕で可愛い彼女は絶対にできるはずだ。

ここで男女ともに忘れないで欲しいのが、恋愛は永遠ではなく賞味期限があるという事。結婚すれば当然現実が見えてくるから、うまく恋愛している気持ちを長引かせて欲しい。

夢見がちで中高年まで来てしまった女性は、現実を見つつ周りを見渡して冷静に相手を見極めなくてはいけない。

焦ってしまうと、そこを見透かした男性に貯蓄を根こそぎ取られてしまったという事件も聞いた事があるだろう。今後の人生がかかっているので間違いがあってはならない。もちろん子供もできるかも知れないし、どうしてもだめなら養子を貰うという方法だってある。

これからを楽しく生きたい再婚組

もう結婚はこりごりと思っていても、なぜかまた出会いを求めている再婚組。離婚のハードルが下がった今、熟年離婚した人も多いだろう。もちろん離婚したからといって、人生がそこで終わってしまう訳ではない。
一生懸命に生きてきた人は、ちょっと肩の力を抜いた本当の意味で趣味の合うパートナーと、今後ゆっくり人生を楽しむといいだろう。

中高年になろうとやはり一人ぼっちになると寂しさが付きまとい、寂しさで眠れない夜もパートナーが同じ部屋にいるという事だけでぐっすり眠れることだってある。

同じテレビを見るだけでも幸せを感じられるかも知れないし、何よりも行動や感情を共有できるのはやっぱり一緒に居てこそだろう。いまからだって、人生をやり直す事は可能だ。同じような思いを抱えている人は世の中には絶対に居るはずだから、気長に探して欲しい。

出会いアプリでも中高年は多い

若い子だけのものと侮るなかれ。実は中高年でも出会いアプリを使っている人は多い。

若い子ならではのガツガツ感もないので、逆にモテる場合だってある。

ここで気を付けて欲しいのが、詐欺などに引っ掛からないようにして欲しいというところだ。中高年をだまして金にしようと思う輩は一定数どこに行っても居る。「こんなうまい話があるのか!」と思った時には是非一度、冷静になって考えて見て欲しい。とはいえ、実際に中高年同士で出会いを探している人も沢山居るので、時間をかけて上手に利用したいものだ。

まとめ

見た目に自信がないからと言った場合、スマホだけで完結できる出会いアプリはお勧めだ。

何もしないでいるといつまでも出会えないが、一歩踏み出せば必ずそこに出会いがあると思って勇気を出してみよう。