格安スマホ・通信

[2017年12月]格安スマホ&格安SIM(MVNO)最新キャンペーンやキャッシュバック情報

一気に広まった格安スマホ。うまく使えばキャリアの携帯よりもはるかに安く使えるので、毎月の出費を抑えたい人には格安スマホへの切り替えはもはや必須だ。

どこのスマホを使えばいいか分からない!という人は下記のキャンペーン一覧を参考にしてほしい。今現在キャンペーンが実施されている内容が一覧で分かるはずだ。

【追記&更新情報】

2017年12月10日:UQモバイル 三姉妹カレンダー、もらえる、んだぞっ キャンペーン追加
2017年12月10日:UQモバイル UQゼロ学割、だぞっ
2017年12月9日:IIJmio サプライサービスキャンペーン ウインターセール追加
2017年12月9日:IIJmio コミコミセット キャンペーン延長
2017年12月9日:IIJmio SPECIAL SALE 人気スマホ一斉値下げ を追加

続きを読む

toneモバイルのデメリットや評判を具体的に解説!これから申し込みを検討している人は必見!

TONEモバイルは、日本全国のツタヤや公式サイトから申し込めるのが特徴の変わった格安SIMだ。

TONEモバイルはセットで必ず購入することとなる「TONE」端末で使う前提となっている。

TONEモバイルは見守りやサポートを重視しているのが特徴で、他社の格安SIMとは一線を画している。メリットを挙げれば様々だが、実はデメリットも同じくらいの数が存在する。

今回はあえて、TONEモバイルのデメリットだけを徹底的に解説する。TONEモバイルを検討している人は一旦踏みとどまり、デメリットについても理解してから再度検討しよう。

続きを読む

DMMモバイルのデメリットや評判を具体的に解説!これから申し込みを検討している人は必見!

DMMモバイルのデメリット

DMMモバイルは月額料金がとにかく安く、業界最安値基準となっていることが特徴の格安SIMである。

月額料金がただ安いだけではなく、便利なオプションや端末販売など、サービス内容自体もとても充実している豪華な格安SIMだ。基本的には、メリットが豊富である。

しかし、メリットしかないわけではない。契約にあたり、注意しておきたいポイントもいくつかある。

今回はあえて、DMMモバイルのデメリットに注目して解説していきたい。契約を検討している人は、デメリットについてもしっかり目を向けるのが大事だ。

続きを読む

UQモバイルのデメリットや評判を具体的に解説!これから申し込みを検討している人は必見!

UQモバイルのデメリットや評判

UQモバイルは、格安SIMの大手だ。UQモバイルはau回線を使っていて、KDDIのグループ会社であるUQコミュニケーションズが展開している。

事実上auの”サブブランド”であるUQモバイルは、他の格安SIMではできない圧倒的速度の通信速度が特徴だ。

さらにキャリアメールアドレスも使えるなどキャリアのようなサービスを展開しつつ、通信量の繰り越しや低速モードなど格安SIMらしいサービスも取りそろえている。

このようにメリットは尽きないUQモバイルだが、今回はあえてUQモバイルの「デメリット」に注目する。デメリットも知ったうえで契約を検討しなければ、意味はない。

UQモバイルを契約するにあたり気になる注意点の数々を紹介していくので、契約を検討している人は参考にしてみてはどうだろうか。

続きを読む

LINEモバイルの通信速度や料金などデメリットを全部挙げてみた!これから申し込む人は必見!

LINEモバイルの通信速度や料金などデメリット

LINEモバイルは2016年にサービスを開始して以降、徐々に人気を高めている格安SIMだ。筆者もサービス開始より、長い間契約を続けている。

LINEモバイルは通信速度やSNS使い放題などサービス面での評判が良く、実際に使っている筆者としても、それらのメリットとしてよく挙げられるポイントの満足度の高さに対しては異論がない。

しかしながら、LINEモバイルは必ずしもデメリットが一切ない格安SIMというわけではない。むしろデメリットもそれなりにあるので、人によっては不満を覚えることもあるだろう。

今回は、LINEモバイルの契約を検討している人のためあえてLINEモバイルのデメリットだけを徹底的に挙げていく。契約を考えているなら、一度踏みとどまってデメリットもチェックしよう。

続きを読む

楽天モバイルの通信速度や料金などデメリットを全部挙げてみた!これから申し込む人は必見!

楽天モバイルの通信速度や料金などデメリット

楽天モバイルは格安SIMの大手で、人気が非常に高い。

確かに、楽天モバイルでは様々なSIMフリー端末を安く買えたり、月額料金が安かったりとメリットがたくさんある。人気が高いのも頷けるものだ。

しかしながら、「人気だから」「安いから」というだけで契約先に決めてしまうのは早計だ。格安SIMにとって、人気と安さは必ずしもメリットになるとは限らない。

今回は、楽天モバイルのデメリットについて徹底的に解説する。

実際に筆者は何度か楽天モバイルを利用しているので、実体験にも基づいた解説を行う。楽天モバイルを契約すべきか迷っているなら、まずこれを読んでじっくり考えてみて欲しい。

続きを読む

マイネオ(mineo)にはこんなデメリットも!人気で評判の格安SIMマイネオのデメリットまとめ!

マイネオ(mineo)にはこんなデメリット

格安SIMにはどれも得意不得意がある。通信速度が安定している代わりに月額料金が高かったり、月額料金が安い代わりに通信速度の安定性はイマイチだったりするものだ。

マイネオはサービスが豊富な格安SIMである。例えば、

・長期利用者向けのサービス「ファン∞とく」
・ギフトコードでパケットをユーザー同士ががやりとりできるパケットギフト
・フリータンクで余ったパケットをユーザー同士がやりとりできる
・家族割や複数回線割
・ドコモ回線とau回線、二つのプランを展開
・20GBや30GBの大容量プラン

など、豊富なサービスが展開されている。

しかしその代わりに、マイネオは大きく分けて3つのデメリットや注意点を抱えている。それは、

・通信速度
・使用する端末
・諸々のサポート

主にこれらに関するものだ。今回は、マイネオを検討している人に向けて細かいデメリットについて解説していく。

続きを読む

最新iPhone向けのおすすめ格安SIMを利用スタイルに応じて詳しく解説しよう!

iPhone8やiPhoneXを格安SIMで

iPhoneは、格安SIMと組み合わせて「格安スマホ」として使うことができる。これは最新のiPhoneである「iPhone X」や、「iPhone 8」も同様だ。

ただし、iPhoneを格安SIMで使う時には気をつけたいポイントもいくつかある。iPhoneによってはすぐに格安SIMで使えないこともあるため、格安SIMで使うなら購入先を正しく選ぶ必要がある。

今回は最新のiPhoneを格安SIMで使う方法やおすすめの契約先、そしてiPhone購入時や格安SIMと組み合わせて使う際の注意点も合わせて解説する。

続きを読む

家族割引など、家族で使うのに有利な制度があるおすすめ格安SIM5つを詳しく解説しよう!

家族割引の格安スマホ

スマホ代は一人分だけでも十分高いが、家族単位だとさらに高くなる。月に1万円や2万円、あるいはそれ以上も支払っていると、あまりに負担が大きすぎる。

スマホ代に困っているなら、さっさと格安SIMに乗り換えるべきだ。とはいえ格安SIMといっても、種類が多すぎてわけがわからず抵抗があるかもしれない。

またせっかく家族で乗り換えるなら、家族での利用に有利な割引などの制度があった方が良いだろう。

この記事では、家族での乗り換えに最適な格安SIMを5つに絞って紹介する。自分に合ったものはどれか検討して、決まったら早く乗り換えてスマホ代を節約するのが良いだろう。

続きを読む