転職・就職

結婚を機に会計事務所で事務職として就職

採用されるまでのいきさつ

今の主人との結婚の話が出だした頃、ちょうど正社員で勤めていた会社の業績が悪く、私の職種も採用当初のものから変わってしまったため、後先考えずにその会社を辞めたところから話が始まります。ちなみに、その会社は人材サービスの会社で、当初の私の職種はカウンセラーでしたが、営業も付加され、ノルマが発生していました。それまでも営業の経験はありませんでしたし、採用当初の話では職種替えは絶対ないとの話でしたので、会社の業績不振というやむを得ない事情があるにせよ、私にとっては納得のいかない点もありました。

続きを読む

正社員を前提として派遣社員として情報通信サービス会社へ就職

 

派遣での採用 正社員化を前提に

私は現在31歳、都内の中小企業で営業をしているサラリーマンですが、現在就いている会社とその仕事について紹介します。
私はこの会社に入社したのは丁度2年前、29歳のときでした。そのとき就職活動をしていたのですが、過去に一度サラリーマンを辞めてフリーターを挟んでいたり、営業としての職歴がそれほど長くないこともあって就職には苦労をしていました。得意な業界というのも特にありませんでしたし、採用側からすれば「やる気」ということ以外に私を採用するこれといったポイントがなかったように感じます。

続きを読む

高校時代から憧れていたショップ店員に

 

高校時代からあこがれていた華やかな世界

私はおしゃれをするのが大好きで、キラキラした華やかな世界で働いているショップの店員さんになりたいと、中学生の頃からずっと憧れていました。
高校を卒業後は当時大好きだったアパレルブランドのriendaに応募しましたが、最終面接で落選してしまいとりあえずOLに。入社して2年くらいたった頃、休日にショッピングをしていて、フラっと寄ったアパレルブランドのEMODAで、店長さんに『うちで一緒に働かないか?』とスカウトされました。

その当時は、EMODAが大好きで凄くビックリして戸惑いましたが、憧れの職業だったし、しかも声を掛けてもらえる事なんてこの先ない‼と思い、会社の上司に気持ちを伝え一か月後に退職する事が決まりました。

続きを読む

[38歳男性月収25万円]派遣社員として短期の仕分け作業スタッフとして勤務≪みんなの派遣体験談≫

短期で集中的に稼げる仕事に就きたいと考えていました

私は、とある人材派遣会社に登録をしている者です。その派遣会社ですが、一つの都道府県で営業をしており、地域密着型の色彩を帯びている業者です(色彩を帯びている…「~の性質をもっているもの」という意味です)。その派遣会社ですが、私は巷に溢れている無料の求人情報雑誌で見つけました。その派遣会社ですが、「短期の案件です。二ヶ月程度の仕事で、アパレル商品の仕分け、他をお任せ致します。日勤、夜勤と選択できます」という求人案件を募集していました。

続きを読む

[28歳女性時給750円]派遣会社に登録して希望の事務職として採用≪みんなの就職体験談≫

派遣会社に登録後、採用されるまで

事務職に就きたいと思っていたものの、なかなか自分では探しきれず、派遣会社に登録しました。登録してすぐ、派遣会社の方には早い対応をしていただき、トントン拍子で面接、採用まで行くことができました。
ただ、私の場合、1日からと募集の際に聞かされていたのですが、面接を受けたのが前月の中旬。その後、すぐに合否通知が来たあと、下旬には就業してほしいと言われました。
早まる分には問題はなかったので、予定より1週間早く仕事が始まることになりました。

続きを読む

[42歳女性年収350万円]接客が好きだったのでゴルフ場のレストランスタッフとして働き始めアルバイトから半年で正社員へ!≪みんなの就職体験談≫

初めての職種

最初は、アルバイトで働き始めました。ゴルフ場のレストランのウェイトレスの仕事でした。
応募動機は、接客の仕事が大好きだったので、初めての職種だったにもかかわらず、何も分からない状態からのスタートでした。
社員の皆さん、アルバイトの皆さんとても良い人ばかりで、回りの先輩アルバイトの方達に、色々と教えていただきながら、とりあえず覚える事に必死でした。
アルバイトをする事半年。コック長の方から、社員にならないかと有り難いお誘いをいただきました。とても環境の良い職場でしたので、私しても是非働かせていただきたいと思い、承諾しました。

続きを読む

派遣社員として地元のケーブルテレビ会社へ

新規事業の事務員として、面接即採用されました

派遣会社に登録していたころに、新しく派遣社員を大量に募集している会社がある、条件もいいし、同時に入る人がたくさんいるので教育もしっかりしてもらえると声をかけてもらいました。地元でもとても有名な大きい会社でしたし、それまでも事務で何社か派遣で入っていたので不安はありませんでした。派遣会社の担当の人と面接に行き、簡単な質問や条件面の説明だけで、すんなりと採用が決まりました。当時新規事業の立ち上げを計画していて、とにかく事務になれた人がたくさん必要だったそうです。

続きを読む

憧れの医療事務として就職するために専門学校へ

医療事務の仕事志望してから採用まで

医療事務になろうとしたきっかけは、病院に通っていた時の受付の方がとても明るく患者さんに対して気配りや目配り、心配りをしながら楽しそうに働いている姿をみて憧れました。病院の顔となる受付で患者さんを安心させたり、不安をすこしでも取り除くこたができればいいなと思いました。高校卒業後は、医療事務の専門学校に2年通いました。1年目は勉強と資格取得。かなり厳しい勉強で一年間で16個の資格を取得しました。2年目は勉強と実習と就職活動。実習を3ヶ月間し、実習先で募集があったので面接をうけ、内定のお話をいただき就職しました。

続きを読む

映画が好きでレンタルビデオ店でアルバイト

映画好きがこうじて働き始めた職場

平日の夕方から働ける所を探していたところ、自宅からそう遠くない場所にあったレンタルビデオ店でバイト募集をしていたことがきっかけで応募しました。
元々映画は大好きで、暇な時間さえあればいつでも映画を自宅で観ているくらいです。
自分の好きな映画に触れられるなんてぴったりだと思いました。
面接ではやはり映画が好きだという話をして、どんなジャンルが好きなのかなどと盛り上がりました。
本社に履歴書を送って問題がなければ採用ということで、約1週間ほどで決まりました。

続きを読む

派遣社員として自動車部品工場での仕事

 

高収入が期待できる、自動車部品工場に就労をしました(志望動機、採用まで)

私は、とある、二以上の都道府県に跨る人材派遣会社に派遣スタッフ登録をし、派遣会社から「自動車部品メーカーでの、交代制の仕事が在ります」という事で、とある自動車部品メーカー企業に入社しました。その会社ですが、交代制の勤務体制となっており、時給の面で他社と比較すると高時給となっていたので私は即決をしました。その工場ですが、何と言っても管理スタッフが親身になって相談に応じてくれると、派遣会社の営業担当者の方が言ってくれたので安心して私は就労をしたいと考えたのです。

続きを読む