仕事

[20歳女性月収25万円]給料も良くて未経験でもできるということでDHCの販売員として働くことに≪みんなの転職体験談≫

私がDHCの販売員になるまで

私は高校卒業後、進学はせず、高校時代勤めていたマクドナルドのアルバイトを継続していました。最初はこれでいいと思っていましたが、やはり収入の面で考えると続けていくのは難しいと考えて転職することに決めました。その当時は、まだ10代で考えが浅く、未熟だったと思います。

とにかく、給料がよくて、資格や経験が少ない私でもできそうな仕事を片っ端から探していました。その中で、一番給料もよく、お休みが多く、一番働きやすそうだったのがDHCのショップアテンダントの仕事でした。早速、電話し、面接の約束をとりつけました。

続きを読む

[27歳女性月収14万円]レジ打ちのアルバイトとして働き始めた100円ショップで店長になり正社員へ≪みんなの就職体験談≫

母の勧めでアルバイトとして100円ショップで働く

この職業に就こうと思ったのは、正直自分の意思ではありませんでした。20歳の頃、ふらふら遊んでいた私。そこで、当時、そこで先に仕事をしていた母が見かねて「来なさい」と言った事が始まりでした。

しかし、最初は親子で働くことは許されず、仕方ないと思っていた時、どうしても人手不足に耐え切れずOKをして頂き、採用となりました。

自分の意思ではないとは言え、接客業が好きでしたので、「きちんと就職するまで」という気持ちで始めました。その時の雇用形態はアルバイトでした。

続きを読む

[34歳男性月収20万円]先天性の発達障害のため障害者雇用でIT企業の事務職に転職≪みんなの転職体験談≫

精神障害者である私についてと、企業の採用まで

以前勤めていた企業での勤務経験についてお話をしていきたいと思います。私は先天性の発達障害があり、20代末期のときに障害があることが初めてわかり、心療内科と役所に申請して精神障害者手帳を取得しました。そのころ別の企業で総務職をしていましたが、正社員であり心身ともに負荷が大きいので退職し、障害者雇用に切り替えることにしました。

就活は地元のハローワークに通い、求人を探しました。「専門援助部門」と呼ばれる、一般とは管轄の違う障害者専門の部署であり、一般部門に比べて正規雇用が少なく給与も低いものが大半でしたが、相談員の方が非常に手厚くサポートしてくれるのでストレスなく就活を行うことができました。

続きを読む

[41歳女性時給1,300円]飲食店から派遣社員として製造業の事務職へ転職≪みんなの転職体験談≫

派遣社員としての初めての勤務

以前の私は飲食店で働いていました。飲食店での仕事はそれなりに楽しかったのですが、勤務時間や休日が不規則だったので、デスクワークの仕事につきたいと思い、パソコンの勉強をして派遣会社に登録し、紹介してもらったのが、香料メーカーの事務でした。

会社の方との面接では、デスクワーク経験のない事を聞かれ、難色をしめしている様子でしたので、半分諦めていたのですが、無事採用される事となりました。

後で聞いたのですが、2人いた面接の相手の一人は、私を採用する事に反対したらしいのですが、その部署のトップである部長が採用を押してくれたそうです。

続きを読む

ルート配送なら人付きが苦手でも問題なし!コンビニから自販機の補充までルート配送の仕事いろいろ

ルート配送

ルート配送といえば決まったルートを走って荷物を運ぶという仕事だ。今問題になっている一般家庭への宅急便と比べれば、ルートや配送先もある程度決まっていてなんとなくすごく楽な仕事のように感じる人も多いのではないか。

実際に宅急便などの仕事を経験したことがある人は分かるだろうが、あれは本当に大変だ。毎朝荷物の伝票をチェックしてある程度回るルートをイメージする。そしてそれに合わせて自分の車に荷物を積んでいく。一番最後に配達する顧客の荷物は奥へ、最初のほうに配達する荷物は手前のほうへ積むわけだ。じゃないと荷物を取り出すのに一苦労するからだ。さらに不在なんてことになると全然仕事が進まないという事態になる。

とまあそれは宅急便の話なので、ここではあまり掘り下げないでおこう。

続きを読む

治験アルバイトは本当に危険なのか?短期間で楽に稼げる治験を詳しく解説をしよう!

治験アルバイトは危険

最近治験バイトというのが一般的に知られるようになってきて短期間でカネが稼げるということで人気のようだ。もちろん治験自体は昔からあったわけだが、なかなか一般のアルバイト情報誌に載ることはなかったので、噂でしか知らない人が多かったようだ。噂というのは尾ひれがつくと決まっている。その尾ひれというのが治験は危ない、危険のようなグレーなイメージが広まったんじゃないかと勝手に思っている。

ところが今は猫も杓子も何を調べるにもネットだ。治験バイトのことも体験談もたくさん出ているし、ネット上から直接申し込むことだってできるわけだ。しっかりと内容を理解すれば、いかに安全かということが良く分かる。もちろん100%安全ということはないかもしれないが、それはどんなバイトだって同じだ。

ではまず治験バイトについて詳しく説明をしよう。

続きを読む

職場の人間関係で悩んで転職を考えているなら、こんな必殺技もある!

職場の人間関係

社会に出れば嫌でもいろんな人間と関わりを持つことになる。会社の同僚、部下、上司はもちろん、いろんな部署の人間、それに取引先などだ。学生時代はどんなに年が離れててもせいぜい5歳程度年が上の先輩がいるぐらいだ。5歳程度なら大きな括りだと同じ若者だ。しかし一旦社会に出てしまえば一気に周りの景色が変わる。

10や20ぐらい年上ならまだまだ話は合うほうで、自分の親や下手したら、おじいちゃんやおばあちゃんぐらいの年代の人とも接しながら、仕事をしないといけない環境におかれるかもしれない。

そこでみんな一度は悩むのは人間関係だ。職場での悩みの大部分はこの人間関係に凝縮されていると言っても過言ではないぐらい大きな問題でもある。

続きを読む

おすすめの短期バイトとはいかに効率よくお金が稼げるかが重要だ!条件を欲張りすぎてはいけない!

おすすめの短期バイト

今の時代、急に会社をクビになったり、アルバイトを辞めさせられたり、派遣の契約を切られたり・・・など、ある日突然収入がなくなってしまうということも普通に起こるようになってきた。

これは正社員と言えども大手でない限りは、可能性としては考えておかなくてはならない。ある程度まとまった貯金があるのなら、しばらくは貯金を切り崩しながら次の就職先なり、アルバイト先を探せばよいのだが、なかなかそう簡単には見つからないということもある。

毎月の収入がなくなってしまうと、一気にお金が減っていく。意外とみんなこのことには気付いていない人も多い。

例えば毎月5万円ずつ貯金をしたら、1年で60万円貯まる。1ヶ月の生活費が20万だったとすると、せっかく1年間一生懸命働いてコツコツ貯めたお金がたった3ヶ月でゼロになってしまうのだ。しかも車の頭金にしたとか、ほしいものを買ったとかでなく、単なる生活費として消えてしまうわけだ。

だから収入がゼロになるというのは自分が思っている以上に恐ろしいということを認識しておくことだ。

続きを読む

リゾートバイトの興味があるなら学生時代か20代前半までには体験しておくべし!

リゾートバイト

リゾートバイトって聞くだけで楽しそうな響きだ。求人広告を見ても海だの山だのリゾートでみんな超楽しそうに仕事している。多少給料が安いとかいろいろとあるが、大学以外の友達ができたり、遠方の友達ができたり、若いうちにひとつのことに向かってみんなで何かをやり遂げることは非常に充実感をもたらしてくれるだろう。

そんなリゾートバイトの全盛期といえばやはり、夏だ。そうまさにこれからの季節だ。もちろん冬のスキー場などもあるが、休みの関係上やはり夏が圧倒的に多い。

もし君が今、今年はリゾートバイトちょっとやってみたいなーとか、ちょっと興味あるなーとか思っているのなら、絶対にやっておくことだ。

別にリゾートバイトをすごくすすめているとか、すごくいい経験になるとかそういう意味で言っているわけではない。逆に全く興味がないのなら行く必要はないが、行きたいのに我慢する必要はない。人生でリゾートバイトに行ける経験なんて大人になればまずやってこないからだ。

続きを読む

就職や転職先がブラック企業だったからと言って自分の会社の悪口ばかり言う人間は本質を分かっていない!

ブラック企業

ブラック企業という言葉が一般的になったのはここ5年ぐらいだと思うが、そもそもこういった企業が昔はなかったわけではなく、いつの時代も働けど働けど満足いく給料がもらえなかったり、待遇が悪かったりといったことは当たり前のように存在はしている。

今はネットと言うツールがあるから企業の内部事情や実際に働いた者にしか分らないような情報が普通にネットに飛び交っている時代だ。

おかげで就職や転職をする人間はまずその会社がブラックかどうかというのを必死で調べたりするわけだ。そもそもブラックの定義なんて曖昧でいくらハードな仕事で給料が安くても本人が最高にやりがいを感じていればそれでいいのだし、その逆で会社よりもその個人に問題がある場合も多々あるのだ。

ブラックブラックという前にまずは自分の人生の着地点を決めることをおすすめする。

続きを読む